azuki nikki

アクセスカウンタ

zoom RSS 多勢に無勢

<<   作成日時 : 2011/10/21 14:02  

トラックバック 0 / コメント 3

昨日まで10日間連続でスコールのような大雨が朝から晩まで
本当に降り止まず、少し意気消沈。

もちろん授業などもまともにある筈もなく、、、
そして、今日はたまった洗濯物を干す、とかで?
(もしくは本当に着る服がなくなって)
やっぱり子どもたちは来ませんでした。。。とほほ。

そろそろ授業の締めくくりのこの時期に、
そしてたいてい図形分野を教えることになるこの時期に
痛い痛い損失でした。

でも本当に豪雨が続いたので学校に来るのは難しかったと思います。
エルサルバドルではハリケーン・ミッチの時の降水量の記録を抜いたとか。
中米各国ではやはり亡くなった方が出たそうです。
まずは雨がやんでみんなが無事に来ることを願っています。

そして図形分野、といえば
年初めに図形関連の研修を学校の先生と一緒に
やらせてもらったときのことを思い出します。

他の先生が担当したところでしたが
1辺が5cmの正方形の面積を「5×5=25(㎠)」
と求めた先生の式と答えを残りの17名が全力で否定、
もしや、と思っていたら案の定
「5×4=20(㎠)よくできました〜」
として大団円。
その研修を担当していた先生も何の訂正もせず流して次へ。
という場面がありました。

その後一生懸命訂正してみたけど、
なかなか勘違いの根が深く、十分理解してもらうには至らなかった、という
無念な思い出があります。

授業時間の確保、というのはこの状況では難しいですが、
まずは教える側が正しく理解して教えること、
という最低限のラインを何とかしてクリアーしたいものだなぁと
つくづく思います。

月別リンク

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
ひでぇ。。。
そうなんだよね。
往々にしてものすご〜く基本的な事すらできていから
そこをどーにかせんとなーって思う事多い。
ますG
2011/11/02 21:48
うん…。ひどいよね。
こっちにいると「日本人は賢い」という逆の偏見?を持った人もたくさん見かけますが、決してそうではなく
当たり前のことを当たり前に教えてくれる人がいるだけで
どの子どもも十分「賢く」育つんじゃないかなぁと
しみじみ思います。
ま、この「当たり前」も人によって随分違うので
曲者ではありますが。
じゃっく
2011/11/03 11:44
おひさしぶり〜
ここにコメントするのが連絡手段として正しいのかどうかわからないけど、ここに書くね。
昨日絵葉書が届きました。ありがとね。
切手が文章の上に張ってあり(しかも4枚が重なり合って)、ニカラグアのおおらかさ(?)を垣間見たような気分です。
4年生の娘に「母さんはニカラグアに友達がいるんだよ」と自慢。地図帳で一生懸命探していました。
じゃっくが元気そうでなにより。日本ではインフルエンザが流行して、学級閉鎖になったりしてます。
もう少しで帰国なのね。どうぞお体に気をつけて、ニカラグアの子ども達のためにがんばってね。
めんた
2012/01/25 11:33

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
多勢に無勢 azuki nikki/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる