azuki nikki

アクセスカウンタ

zoom RSS 落ち着く

<<   作成日時 : 2011/02/02 12:43   >>

トラックバック 0 / コメント 4

久しぶりにちょっと足を伸ばして中華を食べに行きました。
いつもより遅くに行ったからもうあまり食べる物がないかと思ったら
思ったよりもたくさんの種類がありました。

そうこうしている間にまかない食の時間に突入。

中国語(多分)が飛び交うなか一緒の空間で食事。
時々質問されるときはスペイン語で。
お互い思い切りアジア人の顔なので
何だか不思議な感じがしましたが
アジア人の共通語がないので仕方がありません。
人口的には中国語が共通語になればいいと思うのですが・・・。

何だか居心地のいい空間になってきたな、と思っていたら
加山雄三がかかっていました。
「君といつまでも」
そしてその後もずっと加山雄三特集。
まさかニカラグアで聞けるとは思わなかった…。

ちなみにお店の中はニカラグア特産・コーヒーと醤油が並び,
ご主人の母国?マレーシアのペトロナスツインタワーの
小さなオブジェ、招き猫まである異空間、
ニカラグア人にも外国人にも好評のお店です。

画像

月別リンク

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
加山雄三のかかるお店なんて素敵やね☆笑
たしかに異空間だけど、なんか落ち着くのわかる!
私もそんなお店に出会いたいな〜
sachi@MAROC
URL
2011/02/02 17:25
モロッコの観光地でなら
たくさん見つかるはず☆

ちなみにうちは何でもない地方都市ですが
この中華料理屋さん以外では
気候と人がいいな、と思っています♪
じゃっく
2011/02/03 04:11
中華料理屋さんって、どこの国にもある気がする。
モザンビークにも台湾人がやっているお店があるんだけど
チャーハンが激ウマ!
任地から700キロくらい離れているので
そう簡単に行けないのがたまにキズ(笑)
ますG
2011/02/05 23:47
700キロかけて行って食べるチャーハン
おいしいはずです!!

しかし中国人の偉大さを感じますね〜。
じゃっく
2011/02/07 11:49

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
落ち着く azuki nikki/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる